KNOWLEDGE CAPITAL ナレッジキャピタル

ブログ

ソーシャルディスタンスを確保したセミナー・会議等の会場のご提案  

最近、主催者さまから、これまで利用していた会場を定員そのままで利用すると密になってしまうため、会場探しに苦慮されているとの話をよく聞きます。

現在、イベント会場の収容定員は50%の参加人数が目安とされており、催事を行う際、参加者の距離を取り、感染リスクを軽減することが重要となっています。

そのような状況下において、参加人数を変えずに催事を実施するには、これまでの参加者を複数にわけて分散開催するか、広い会場を利用するかの方法が考えられます。

例えば、参加者が50名の催事をご検討されている場合には、以下の方法をご提案いたします。

1.広い会場(100名定員規模)の利用

2.50名のうち25名が来場参加、残り25名は自宅や別の場所からWEBで参加。

※50名定員規模の会場を利用

3.会場を2室に分ける

※それぞれ50名定員規模の会場を利用

催事を行っていただくことができ、さらに展示ブースや実技・実演等を行うスペースの設置までもが可能となります。

 イベントラボ詳細はこちら

・ロの字レイアウト・・・会議等

IMG_2744.jpg

V字レイアウト・・・セミナー等

IMG_3566.jpg

さらに参加人数を増加させたい場合には、イベントラボからWEBを使い別会場に配信することも可能です。

 ※会場外への配信はご相談ください。

イベントラボの他にも、大小合わせて15室のカンファレンスルームもあり、人数に合わせて、会場を分散して実施することもできます。

 ※B01+0211名レイアウトはこちら

ナレッジキャピタルでは、催事内容、参加人数にあわせ、イベントラボ、カンファレンスルームをお選びいただくことができます。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

 ※イベントラボ問い合わせはこちら

 ※カンファレンスルーム利用・問い合わせリンク

カンファレンス

カンファレンスルーム全室にインターネット高速回線を設置しました。

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、会議、セミナー、プレゼンテーション等を実施する際、WEBを利用する機会が増えた方も多いのではないでしょうか。

ナレッジキャピタル カンファレンスルームでも、WEB利用に関するお問い合わせが増えてきています。

カンファレンスルームにはWEB回線が2種類あります。

一つ目は、館内共有の有線および無線LANです。

こちらの回線はカンファレンスのフリーWi-Fiサービスとして無料でご利用頂くことができ、主催者だけでなく、参加者の方などにご紹介いたくことも可能です。

無料でご利用いただける回線は館内共有となっており、館内全体の利用状況により速度が安定しない場合がありますのでご注意ください。

※有線:1ポート/ルーム、フレッツ光(最大100Mbps)

 無線:アクセスポイント実装(最大54Mbps)

もう一方は、ご利用のカンファレンスルームの占有回線です。

WEB配信・会議などで安定したインターネット環境が必要なお客様には、こちらの有料(5,500円)の占有回線のご利用をおすすめいたします。

※占有回線の通信速度:上下1Gbps(理論値)

これまで一部のカンファレンスルームのみで、利用可能でしたが、WEB会議やセミナー等のご利用が増えてきたため、全室にてご利用いただくことができるようになりました。

室内のケーブルにルーターを接続し、パソコンを繋げるだけで、すぐにご利用いただけます。

IMG_2749.jpg

占有回線を利用したスムーズなWEB会議やセミナーなどを行う際は、大阪駅すぐのナレッジキャピタル・カンファレンスルームの利用を検討されてはいかがでしょうか。

WEB配信セミナー・WEB会議等の実施をご検討の際は、ぜひお気軽にご相談ください。

【※利用申請フォーム】

※お問い合わせURL】

ナレッジシアター

ナレッジシアターの控室について

ナレッジシアターでは、以下の4ヶ所に控室の機能をもったエリアがあります。

 1.出演者・主催者が利用できる楽屋および楽屋事務室

 2.リハーサルや大人数での控室として利用できるリハーサルルーム

 3.楽屋から舞台袖までの直前待機スペースとして利用できるグリーンルーム

 4.受付担当者等が利用できるホワイエにある主催者事務室(クローク)

今回、ご紹介するのは、6階にある楽屋および楽屋事務室です。

楽屋は、大楽屋2室、小楽屋2室の計4室あります。また楽屋事務室が1室ありますので、計5室をご自由にご利用いただけます。

楽屋の各室には、楽屋ドレッサーの設置、大きな姿見と、ハンガーラックの設置があります。

IMG_3298.jpgIMG_3296.jpg

楽屋ドレッサーには複数の照明を設置しているため、顔にできる陰影を消すことができ、メイクがしやすくなっています。

また、ステージと同じような明るさでメイクの仕上がりを確認することもできます。

劇場によっては、楽屋にいると、舞台の様子が音でしかわからない場合もありますが、

ナレッジシアターでは、各楽屋にモニターを設置しており、舞台から客席前方までの様子をモニターで常時確認することができます。

出番の確認や催事の進行具合、会場の雰囲気を知ることができます。

IMG_3299.jpg

楽屋01には冷蔵庫、楽屋事務室にはデスクとシンク・冷蔵庫があり、ご自由にご利用いただけます。

IMG_3300.jpg

また、同じフロアーに男女シャワー室、男女トイレも完備しています。

空調については、外気との入れ替えを常時行うシステムをビル一体で導入していますが、それとは別に各部屋に個別空調があり、ご利用いただくお客さまの体調に合わせて随時、ご調整いただけます。

IMG_3302.jpg

ナレッジシアターでは、お電話での相談、内覧を以下のフォームより受け付けております。

【ナレッジシアター問い合わせはこちら】

カンファレンス

催事開催時のデジタルサイネージ・案内板への掲出について

ナレッジキャピタルカンファレンスルームには、タワーBに8室、タワーCに7室の計15室あり、

セミナーはもちろん、展示会、インターンシップ、会議、交流会など、毎日多くの催事が開催されています。

催事当日、多くの方が来場するカンファレンスルームに、催事当日にお客様をお迎えするアイテム2種をご紹介します。

①デジタルサイネージ

(催事名称と主催者名の表示が可能です。)

催事名称と主催者名を表示するデジタルサイネージを、タワーBに3か所、タワーCに3か所の計6か所に設置しています。

タワーBには、北館の各タワーB1階と2階のオフィスエレベーター入口と10階のカンファレンスルーム受付横の計3か所、

IMG_2636.jpg

IMG_2917.jpg

タワーCには、北館1階のタワーCオフィスエレベーターに2か所と8階カンファレンスルーム受付前の計3か所に設置しています。

 IMG_2637.jpg

 IMG_2642.jpg

デジタルサイネージには、催事名称と主催者名の表示が可能です。

②案内板

案内板は、各室入口に設置しており、開催当日の開館時に掲出が可能です。

多くの部屋が並んでいますので、案内板への掲出により、お客様をスムーズに目的のカンファレンスルームに誘導することができます。

IMG_2922.jpg

なお、タワーCでは、8階のエレベーターを降りて正面の壁にも掲出しています。

IMG_2639.jpg

デジタルサイネージ・案内板への掲出料金は無料で、作業は弊社スタッフが行いますので、皆さまのお手を煩わせることはございません。

ご利用の主催者様からは、大変喜ばれているサービスとなっています。

ナレッジキャピタル カンファレンスルームで催事を開催される際には、ぜひご利用ください。

【※利用申請フォーム】

※お問い合わせURL】

イベントラボ

3密を避けたゆとりの多目的スペースでセミナー、研修を実施しませんか?

緊急事態宣言が解除され、ナレッジキャピタル イベントラボも営業を再開いたしました。

セミナーや会議等の催事を実施するにあたり、これまでと同様の開催は難しくなり、3密(密閉空間・密集場所・密接場面)を回避した、広い会場をお探しのお客さまも多いのではないでしょうか?

そんな広い会場をお探しのお客さまに最適な3密を避けたイベントラボの新しい利用法をご紹介します。

イベントラボは、770㎡の広さがあり、展示会場としてのご利用が多いのですが、この広さをいかして3密を防ぐゆとりのあるレイアウトを作成しました。

IMG_2483.jpg

このレイアウトでは、机を18台、椅子を各2脚ずつ配置し、36名の収容が可能です。また、前方の常設プロジェクターで壁面への投影が可能です。

IMG_2485.jpg

補助モニターの設置やシアター形式にすることで、収容人数の増加にも対応可能です。

机は2人掛けのため、机上の作業スペースも十分に確保することができます。

これまで36名が定員の場合、100㎡程度の広さを想定されていたかと思いますが、イベントラボをご利用頂ければ、見るからに密を避けた状態を作り出すことが可能で、参加者の安心感にも繋がります。

IMG_2479.jpg

また、イベントラボは、多目的ホールとして、会議室では実施できない実技実演等も行なっていただけます。(火気など制限はあり)

会場内は、座席以外のスペースも大変広くなっており、座席スペースを離れて複数のグループに分かれることも可能です。

イベントラボは、ホワイエを含め独立した空間となっているため、他の催事の参加者との接触は無く、会場入場時の混雑を避けることができます。

開催リスクの低減による安全性の確保が重要となった今、広々とした空間で安全性を保ちながら実施できる多目的ホールの利用をぜひご検討ください。

問い合わせはコチラ

ナレッジシアター

ナレッジシアター営業再開のお知らせ

4月8日(水)より新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため臨時休業しておりましたが、6月1日(月)から営業再開をいたします。
営業再開にあたっては 、施設・従業員の感染防止対策を実施いたします。
お客さま(主催者および来場者)にもソーシャルディスタンスの確保などにご協力いただきたく、ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

【感染防止対策への取り組み】

・ナレッジシアター内の積極的な換気
・ナレッジシアター内の清掃の強化
・貸出備品の消毒を強化
・従業員はマスクの着用と定期的な手指の消毒及び体調管理を徹底

・除菌液の設置
・喫煙スペースの閉鎖

【お客さまへご協力のお願い】

・咳エチケットや手洗い、マスク着用など感染防止にご協力ください。

・来場者用の手指消毒液設置および使用にご協力ください。

・来場者の入れ替えのタイミングでの適切な消毒の実施にご協力ください。

・来場者同士が大声で会話を行わないよう周知することにご協力ください。

・感染リスク低減のため、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
 例: ※混雑時の入場制限の実施

    ※十分な座席および人の間隔(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保

    ※前方席の使用を控えるなどにより、演者と客席の距離(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保

    ※滞在時間が短くなるよう、催事時間の前後の滞留をなくすように工夫

    ※入退出時(入退出時の行列含む)や集合場所等において人と人との十分な間隔(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保


以下のお客さまにつきましてはご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
・体調がすぐれないお客さま
・発熱や咳など風邪の症状があるお客さま

感染症拡大防止のため、ご利用いただくお客さまにおかれましては、何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

尚、電話での受付も再開いたしますが、以下のWEBからのお問い合わせフォームもぜひご利用ください。

■ナレッジシアターお問い合わせ■

 ナレッジシアターお問い合わせフォーム

イベントラボ

イベントラボ営業再開のお知らせ

4月8日(水)より新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため臨時休業しておりましたが、6月1日(月)から営業再開をいたします。
営業再開にあたっては 、施設・従業員の感染防止対策を実施いたします。
お客さま(主催者および来場者)にもソーシャルディスタンスの確保などにご協力いただきたく、ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

【感染防止対策への取り組み】

・イベントラボ内の積極的な換気
・イベントラボ内の清掃の強化
・貸出備品の消毒を強化
・従業員はマスクの着用と定期的な手指の消毒及び体調管理を徹底

・除菌液の設置

【お客さまへご協力のお願い】

・咳エチケットや手洗い、マスク着用など感染防止にご協力ください。

・来場者用の手指消毒液設置および使用にご協力ください。

・来場者の入れ替えのタイミングでの適切な消毒の実施にご協力ください。

・来場者同士の大声での会話を行わないよう周知することにご協力ください。

・感染リスク低減のため、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
 例: ※混雑時の入場制限の実施

    ※十分な座席および人の間隔(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保

    ※前方席の使用を控えるなどにより、演者と客席の距離(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保

    ※滞在時間が短くなるよう、催事時間の前後の滞留をなくすように工夫

    ※入退出時(入退出時の行列含む)や集合場所等において人と人との十分な間隔(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保

 
以下のお客さまにつきましてはご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
・体調がすぐれないお客さま
・発熱や咳など風邪の症状があるお客さま

感染症拡大防止のため、ご利用いただくお客さまにおかれましては、何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

尚、電話での受付も再開いたしますが、以下のWEBからのお問合せフォームもぜひご利用ください。

■イベントラボお問い合わせ■

 イベントラボお問い合わせフォーム

カンファレンス

カンファレンスルーム営業再開のお知らせ

4月8日(水)より新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため臨時休業しておりましたが、6月1日(月)から営業再開をいたします。
営業再開にあたっては 、施設・従業員の感染防止対策を実施いたします。
お客さま(主催者および来場者)にもソーシャルディスタンスの確保などにご協力いただきたく、ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

【感染防止対策への取り組み】

・館内の積極的な換気
・会議室内および共用部の清掃の強化
・貸出備品の消毒を強化
・従業員はマスクの着用と定期的な手指の消毒及び体調管理を徹底
・カンファレンスルーム各フロアに除菌液を設置
・休憩スペースおよび喫煙スペースの閉鎖

【お客さまへご協力のお願い】

・咳エチケットや手洗い、マスク着用など感染防止にご協力ください。

・各室への来場者用の手指消毒液の設置および使用にご協力ください。

・来場者の入れ替えのタイミングでの適切な消毒の実施にご協力ください。

・来場者同士が大声で会話を行わないよう周知することにご協力ください。

・感染リスク低減のため、ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
 例: ※混雑時の入場制限の実施

    ※十分な座席および人の間隔(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保

    ※前方席の使用を控えるなどにより、演者と客席の距離(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保

    ※滞在時間が短くなるよう、催事時間の前後の滞留をなくすように工夫

    ※入退出時(入退出時の行列含む)や集合場所等において人と人との十分な間隔(できるだけ2mを目安に(最小1m))の確保


以下のお客さまにつきましてはご来場をお控えいただきますようお願いいたします。
・体調がすぐれないお客さま
・発熱や咳など風邪の症状があるお客さま

感染症拡大防止のため、ご利用いただくお客さまにおかれましては、何卒、ご理解賜りますようお願いいたします。

尚、電話での受付も再開いたしますが、大変混みあって繋がりにくい状況が想定されますので、以下のWEBからの利用申請フォームをぜひご利用ください。

■利用申請フォーム■

 カンファレンスルーム利用申請フォーム

■各種お問合せ先■

 カンファレンスルームお問合せフォーム

カンファレンス 使用事例

三密にならないレイアウト例

新型コロナウイルス感染症の拡大により、これまでと同じ方法での催事開催ができず、試行錯誤をされている担当者さまも多いのではないでしょうか。

外出自粛が続く中、セミナー、授業、面接等をこれまで通り会場に集まって実施することができず、Webツールを利用された主催者さまも多いようです。

最近では「ウェビナー」という、ウェブ(Web)とセミナー(Seminar)を組み合わせた造語もよく聞くようになりました。

大変便利なWebツールでありますが、実際に利用されたお客さまにヒアリングをしたところ、以下のような声を頂戴しました。

・リアルの会場で、相手の顔を見て理解度を確かめながら進行したり、身振り手振りを使って伝えることの大切さがわかった。

・参加者から、WEB配信では集中力が持続せず、会場に足を運んで参加した方が集中力が高まると言われた。

Webツールを催事に利用する場面は増加傾向にありますが、催事内容により、リアルな場所の利用やリアルとWebツールの複合利用等使い分けが進んできそうです。

リアルな場所で人が集まる催事では「三密(閉・集・接)回避」をし、参加者の皆さまが安心できる環境の整備が必要となってまいります。

ナレッジキャピタル カンファレンスルームでは、お客様に安心してご利用いただくため、「三密(閉・集・接)回避」のレイアウト例を作成しました。

例1:RoomC01+C02  通常セミナー形式(1テーブル3名掛け)で195名定員となっていますが、1テーブル2名掛けにし、前後左右の間隔をあけることで56名定員とし、ゆとりを持ったレイアウトが可能となります。

C01+02 (スクール形式)

IMG_2661.jpg

(参考:通常レイアウト

例2:RoomB05+B06+B07  通常セミナー形式(1テーブル3名掛け)で156名収容可能ですが、1テーブル1名掛けで54名定員とし、前後左右にゆとりを持った配席が可能です。

B05+06+07 (スクール形式)

IMG_2652 (1).jpg

(参考:通常レイアウト

例2:RoomC05 通常セミナー形式(1テーブル3名掛け)で75名収容可能ですが、1テーブル1名掛けで25名定員とし、前後左右にゆとりを持った配席が可能です。

C05(スクール形式)

IMG_2657.jpg

(参考:通常レイアウト

【※少人数での会議はコチラ

6月1日より、12月のご予約受付を開始いたします。

ゆとりを持ったレイアウトのご希望が多くなっているため、RoomB01+B02、RoomC01+C02、RoomC03+C04等の大きい部屋は、早期に満室になることが予想されます。

ご希望のお客様は、お早めのご予約をおすすめいたします。

【※利用申請フォーム

ナレッジキャピタルカンファレンスルームでは、スタッフのマスク着用・アルコール除菌等の対策を実施しております。

皆さまのご利用をお待ちしています。

イベントラボ

商品展示会・新作発表会等の短期利用について

イベントラボでは、長期間にわたり開催されるエンターテインメント系のイベント会場として多くのご利用をいただいていますが、

企業が顧客を招待した商品展示会・新作発表会など、ビジネスでの短期催事でのご利用も多くいただいています。

お客様を招待する催事では、利便性の良さが大切なポイントとなりますが、JR大阪駅直結の「グランフロント大阪」にあるイベントラボは、交通至便で集客面において大きく貢献できる点が選ばれる理由の1つとなっています。

イベントラボは、ホール部分は770㎡あり、ホワイエ部分の210㎡を合わせると約1,000㎡を展示スペースとしてご利用いただけます。

会場の出入口となるホワイエ部分は、仕切りによって外部と遮断し、プライベートな空間として利用でき、受付や展示物の設置、装飾によって様々な雰囲気を演出することができます。

1-1.jpg

ホール部分は、柱を有効に活用することによりゾーニングがしやすくなっています。また、OAフロアのため、多種多様な配線レイアウトに対応可能です。

ホール図面

1-3.jpg

ホール内の展示物設置に有効な高さは約3.3mですが、スケルトン天井となっており、実際の高さより高く見え、圧迫感を感じることもありません。

1-2.jpg

照明は、備品としてLEDダクトライトを78台ご用意してしていますので、天井に張り巡らせているダクトレールを利用し、お好みの照明をセッティングすることができます。

会場内には6,000ルーメンの天井吊り常設プロジェクターがあり、壁面に大画面で商品のイメージ映像やプロモーション映像を流すことも可能です。

会場奥手には、スタッフの皆様やゲストの控室として2室をご用意しており、ご自由にお使いいただけます。

1.jpg

関西で展示会等をご検討の際は、日程等の詳細が決まっていない段階でも、お気軽にお問い合わせ頂き、ぜひ実際にご覧ください。

 ※空き情報・下見希望はこちらから

↑PAGE TOP